22日(火)20:00放送
教えてもらう前と後

スマホの普及により「スマホ猫背」になる人が増えている。スマホを見る時に頭が下を向いた姿勢が長時間続くと、背中や骨盤に負荷がかかりどんどん猫背が進行していくというのだ。猫背になると、腰痛や肩こり、頭痛を引き起こすだけでなく、自律神経が不安定になりうつ状態になることもあるという。また、重力で頬やフェイスラインがたるみ老けて見えるようにも。そんな「スマホ猫背」にならないためにスマホの正しい持ち方を解説すると同時に、たった30秒で「スマホ猫背」を改善できる簡単なストレッチも紹介。


戻る